<器材のメンテナンス=オーバーホール受付中!>
ダイビング器材(レギュレーター)は水中で命を預けるものです。
何年もほったらかしにしていませんか?
1年に1回(もしくは100DIVEに1回)メンテナンスに出されることをお勧めしています。
1年以内にオーバーホールに出して頂けた方には、安全潜水のご協力として、割引させて頂いております。

<料金>
基本工賃10,800円+交換したパーツ代となります。送料はサービスです。

※AIRU付きは、+4,320円となります。
※納期は大体2週間くらいですがオーバーホール中にわっしょいダイバーズの
ツアーへ参加したい!という方も安心です。その場合はレンタル代無料です!

※ホースに関して・・・
5年以上変えていない方は、一度ダイビング前にチェックしてみましょう。
表面のひび割れ、ホース根元の痛みや歪みがあれば痛んでいる証拠です。
そのようなホースは早めに交換されることをおすすめしています。
見た目には分からなくても、定期的な交換をおすすめしています。

○ホース交換
 レギュレータ―用/BCD用中圧ホース・・・6,800円〜
 オクトパス用ホース・・・6,800円〜
 ゲージ用高圧ホース・・・7,800円〜

表面にメッシュ加工を施したホースや耐久性、
軽いホースや、いい素材のホースも、少し値は張りますが対応できます。
また、飛行機の重量制限が気になる方にもお勧めです。ご相談ください。

<ドライスーツメンテナンス>
海の冷たさから私たちを守ってくれるドライスーツ。
大切に保管してありますか?
いや〜な匂いが残っていたり、ファスナーがカチカチになっていませんか?
そんな方には「ドライスーツクリーニング」をおすすめします。

どんなことをするの?
   ↓
1.シャンプー(洗浄)
2.リンス(柔軟)
3.排気バルブの分解、洗浄
4.ファスナーの潤滑化

新しいドライシーズンには気持ちよくスーツを着てみませんか?
ドライスーツクリーニング・・・10,800円!送料サービス。